別荘や賃貸物件のローン解決|任意売却で負担ウェイトダウン

メリットを知る

任意売却をすることで、いろいろなメリットがあります。メリットには、良い条件で自宅を売ることができることがあります。そのためには、不動産に相談することがとても大切になります。

Read More

快適な住まい

旅行に行くことが多くある人は別荘を持っておくととても便利です。別荘を持っていることで、宿泊先を手配することやいろいろな福利厚生などをもつことができることや税金対策をすることも出来ます。

Read More

投資が人気

最近では、不動産投資をする人が増えています。将来にお金を残しておこうと若い人からも人気があります。不動産投資について知識を付けることで収益を得ることが出来ます。

Read More

賢く利用するために

相続不動産売却するときには、適切な知識を身につけておくことが大切になります。特に、売却する方法を知っておくことが大切です。揃えておく物などもあるので、インターネットなどを利用して知識を身につけましょう。

Read More

高級な物件

賃貸物件の中には、いろいろな物件があり、高級物件もあります。快適な暮らしをすることができ、いろいろな設備を利用することができます。賃貸マンションでも設備が豊富なので気軽に利用することが出来ます。

Read More

投資をする

いろんなこだわり条件から探せる!伊豆の別荘のご相談なら是非弊社におまかせください。豊かな自然を堪能できる素敵な物件がいっぱいです。

投資のアテがはずれた

このところ投資用不動産に失敗する人が後をたちません。サラリーマンにとっては副収入、生命保険のかわりに、個人年金のかわりにと言った夢を持ってローンを組んだことでしょう。それが今では空室が続き、副収入どころか本業の収入までも脅かす存在になっている、とこぼす方がいらっしゃいます。不動産投資会社の当初の説明では利回りがずいぶんよかったはずです。サブリースと呼ばれる家賃保証もあって万全だったはずです。しかし蓋をあけてみると家賃も保証はあるものの、2年ごとに保証額が下がっていきます。しかも退去があるたびにフリーレンタルと呼ばれる家賃が支払われない期間が発生します。これでは赤字になって当然かもしれません。しかし赤字になったからと言って、ローンが残っている状態では土地売買は簡単にいかないでしょう。一体どうしたら良いでしょうか。

マイホームの任意売却よりも条件が厳しい

任意売却とはローンが残っている状態で土地売買を行うことです。この売却金をローンの残債にあてます。任意売却する時点で通常、残債はすでに分割支払いが出来ず一括返済を求められていることでしょう。売却金だけでは足りない場合は分割して残債を支払います。損をした気になるかもしれませんが、任意売却するかどうか迷っている間に競売にかけられた場合は市場価格より大幅に安い金額で土地売買されてしまいます。又、投資物件の場合は通常の住宅ローンより条件が厳しいはずです。借入れする際の利息も高いでしょうが、取り立ても容赦なく行われることが多々あります。給料差押えという事態も起こりうるのです。そうなる前に任意売却専門業者に相談してください。一刻でも早く手を打つことが大切です。投資目的の土地売買に関する任意売却はマイホームとは違った難しさがあるため、投資専門の業者に依頼することをお勧めします。